アフリカ

【千の丘ルワンダ】3泊4日の自転車旅 二日目 トラブル続出だけど一番楽しい日

コンゴナイルトレイル 二日目キヌヌ(Kinunu)からブンバ(Bumba) 約30kmを予定していましたが、道を間違える、自転車故障などが重なり、たった15kmしか進めなかった。 ただ景色や緑の道は美しく、ゆっくり進む旅はそれはそれで楽しい
アフリカ

【絶景ルワンダ】アフリカで自転車レンタル! 初めての海外自転車で3泊4日の旅! 

今回はあまり日本人の旅行者には知られていない「コンゴ・ナイル・トレイル」を紹介します。 2泊3日で自転車をレンタルして回ります。 アフリカだけど一人で安全にトレッキング、サイクリングができるコースで欧米の旅行者には割と知られています 湖、バナナ、コーヒー畑、住民との触れ合い。海外で自転車旅を気軽に経験出来ます
アフリカ

【ケニア🇰🇪】光と影 自然界の調和と人間界の弱肉強食

ケニアは7日間。 僕が行ったツアーは二つ。 一番メジャーなマサマラツアー(サファリとマサイ族に会う2泊3日) とキベラスラムというインドのムンバイに次ぐ世界で2番目に大きいスラム街のツアーに行きました。 その様子を記します。
アフリカ

【2019年】エチオピアまとめ 宿、移動情報、観光スポット、民族巡り、モヤレケニア国境越え情報もね

エチオピア情報をまとめます。 計23日間 アジスアベバ(Addis Ababa)→メケレ(Mekele)→ラリベラ(Lalibella)→デシー(Dessie)→アジス→アワサ(Hawassa)→ジンカ(Jinka)→ハナ(Hana)→コンソ(Konso) ケニアへの陸路の国境越え情報も載せました
アフリカ

【ここが変だよ!エチオピア】オリジン・オブ・ランド エチオピアの愛すべき個性

前回と前々回でインジェラと嘔吐と最恐バスを書いたため、エチオピアを僕が殊更嫌っているのではないかと誤解をされそうなので今回は、エチオピアのいいところを紹介したい! といいながら タイトルが「ここが変だよ!エチオピア」 だってエチオピアは変なんです。 でもそれが愛おしくなるのです。
アフリカ

【史上最恐のバス移動】ゲロ・腰痛多発 ラリベラへからアジスアベバに行く方法

水曜どうでしょうでサイコロ・深夜バスの旅を僕は好きでよく見ています。 でも世界にはあるんですね。 どうでしょうを軽く超える 最恐のバスが そうここエチオピアのありました。 その名も嘔吐と腰痛と満員のバス。
アフリカ

世界よ、これがインジェラじゃ!エチオピアの真髄はこのインジェラにあり!

みなさんエチオピアの主食インジェラを知っていますか? クレープみたいですけどよく見ると牛の小腸のセンマイにも似ています。 テフという穀物をすりつぶして、クレープのように焼き上げるのです。 でもこのインジェラ。 旅人にはえらく不評です。 理由は味とビジュアルがあるものを想像してしまうのですね。
アフリカ

エチオピアで40℃ インフルエンザでダウン!海外で病院に行く方法

エチオピアに入国早々にインフルエンザに罹って寝込んでいまいした。 海外での病院への行き方、保険会社への連絡の仕方など、初めてのことだらけでした。 病気になった時の対処法を含めて書きたいと思います。
アルメニア

【行ってよかった場所ランキング】東欧・中東の7ヶ月

いよいよ今からエチオピアに入ります。 アフリカにどっぷり入る前にこの7ヶ月の旅でよかった場所を勝手にランキングします。 というか過去のブログ記事の紹介も兼ねてです。
アフリカ

【エジプト】すべきこと しないでもいいもの 情報のみ詰め込み便

エジプト観光情報をコンパクトと称して雑にまとめます。 結構深く掘り下げるとキリがないような国だと感じました。 エジプトはみんな写真をあげているので、多分50億人くらい見学しているだろうからあえて写真はあげません。
ポーランド

【アウシュビッツ】行き方と生き方 村上春樹の壁と卵について

パレスチナをイスラエルを訪れて、改めてアウシュビッツを思います。 そしてこのアウシュビッツの悲劇と現在進行形のパレスチナの悲劇についての僕の考えを書こうと思います。 ニーズは少ないでしょうが、感じたことを書きます。
パレスチナ

【パレスチナ第3弾】ジェリコ観光情報 ジェリコの壁は開かれた!Wall of Jericho.死海もいいね。

イスラエルのパレスチナ自治区にあるジェリコの街。 この街は二つの世界一があります。 ①世界最古の街 約10000年前から ②世界で一番低い場所にある都市 海抜マイナス260メートル その他にもイエスが洗礼を受けた川、イエスが悪魔を退けた山など聖書に出てくる場所があり観光地としてポテンシャル半端ないです。
パレスチナ

【パレスチナ第2弾】ヘブロン アブラハムが亡くなった場所で考える

パレスチナのヘブロン。 ここが安全に旅行ができ、なおかつパレスチナ問題がよく分かる街だと思います。パレスチナの人はとてもウェルカムで旅人にこの状況を知ってもらいたいと思っています。是非一度エルサレムにいる一日を削って訪れてほしい。
イスラエル

【ベツレヘム】パレスチナ 訪問するということが知ることが誰かを勇気づけることになるとしたら

パレスチナ。みんな危険、紛争地帯としてしかイメージがないでしょう?しかし報道とは違う。パレスチナの人は武器を持っていない。持てるのは石と意志。武器を持って壁を作っているのは紛れもなくイスラエル政府なんだ。そういうことを実際に見て感じてほしい。またびパレスチナ三部作の第一部です。
イラン

【イスラエル】もうノースタンプと言わなくていい入国とエルサレムを効率よく回る方法 これが推奨ルートだ!!!

入国からエルサレムまで書きます。 エルサレム観光は、岩のドームが入場時間の規制があるので、割と段取り良く組まないと結構時間を無駄にします。 失敗した僕がこう回ったらよかったなというコースを紹介するのと脱線だ
タイトルとURLをコピーしました