観光

アフリカ

【ここが変だよ!エチオピア】オリジン・オブ・ランド エチオピアの愛すべき個性

前回と前々回でインジェラと嘔吐と最恐バスを書いたため、エチオピアを僕が殊更嫌っているのではないかと誤解をされそうなので今回は、エチオピアのいいところを紹介したい! といいながら タイトルが「ここが変だよ!エチオピア」 だってエチオピアは変なんです。 でもそれが愛おしくなるのです。
アフリカ

世界よ、これがインジェラじゃ!エチオピアの真髄はこのインジェラにあり!

みなさんエチオピアの主食インジェラを知っていますか? クレープみたいですけどよく見ると牛の小腸のセンマイにも似ています。 テフという穀物をすりつぶして、クレープのように焼き上げるのです。 でもこのインジェラ。 旅人にはえらく不評です。 理由は味とビジュアルがあるものを想像してしまうのですね。
アフリカ

エチオピアで40℃ インフルエンザでダウン!海外で病院に行く方法

エチオピアに入国早々にインフルエンザに罹って寝込んでいまいした。 海外での病院への行き方、保険会社への連絡の仕方など、初めてのことだらけでした。 病気になった時の対処法を含めて書きたいと思います。
アフリカ

【エジプト】すべきこと しないでもいいもの 情報のみ詰め込み便

エジプト観光情報をコンパクトと称して雑にまとめます。 結構深く掘り下げるとキリがないような国だと感じました。 エジプトはみんな写真をあげているので、多分50億人くらい見学しているだろうからあえて写真はあげません。
ポーランド

【アウシュビッツ】行き方と生き方 村上春樹の壁と卵について

パレスチナをイスラエルを訪れて、改めてアウシュビッツを思います。 そしてこのアウシュビッツの悲劇と現在進行形のパレスチナの悲劇についての僕の考えを書こうと思います。 ニーズは少ないでしょうが、感じたことを書きます。
イスラエル

【ベツレヘム】パレスチナ 訪問するということが知ることが誰かを勇気づけることになるとしたら

パレスチナ。みんな危険、紛争地帯としてしかイメージがないでしょう?しかし報道とは違う。パレスチナの人は武器を持っていない。持てるのは石と意志。武器を持って壁を作っているのは紛れもなくイスラエル政府なんだ。そういうことを実際に見て感じてほしい。またびパレスチナ三部作の第一部です。
イラン

【イスラエル】エルサレム入国と脱線とオールド・タウン内の観光 これが推奨ルートだ!!!

入国からエルサレムまで書きます。 エルサレム観光は、岩のドームが入場時間の規制があるので、割と段取り良く組まないと結構時間を無駄にします。 失敗した僕がこう回ったらよかったなというコースを紹介するのと脱線だ
世界一周

【ヨルダン】驚きの国ヨルダン!えっ?ペトラだけじゃなくない?ご飯美味くない?

さっきまでいたヨルダンの話をします! ヨルダンと聞いて、ペトラだねっと即答できる人はまだ結構中東に詳しい方です。 僕も、ペトラだけパッと見て、あとはアンマンからイスラエルに抜けようと思っていました。 しかしこのヨルダン。 驚きの連続です。
ヨーロッパ

【女人禁制の島】1000年の祈りが今も息づくアトス山巡礼 魂が震えると汗をかく

アトス山で最古の寺院・メギスディ・ラブラ( Megísti Lávra)での夕方の祈りのとき。 魂が震えて、汗が止まりませんでした。 女人禁制で、男子のみで申し訳ないけれど 絶対に、体験した方がいい。 強く強くすすめます。 1000年も続けられた祈りがここにはあります。
世界一周

安田さん解放について 旅人は思う

改めて起きる 自己責任論ってやつに もうこれを機に時代錯誤の間違った論理であることを突きつけたい。 ちょっと記します。
ポーランド

【動画】世界中で縄跳びをする!Jumping all around the world Poland ver

世界中で縄跳びをする!Jumping all around the world 僕は縄跳びの名人でもプロでもありません。ただただ前回りをします。この単純なことを世界中の色んな場所で続けることで、単純が特別に変わっていいくことがうまく表現できたらと思います。
世界一周

ジプシーが多く住む国ルーマニアに行ったら、Romaに会わなんと!の前に命を知る

昨日と今日とで、明らかに何かが違う気がする。 皆さんも旅の中でそういう経験をしたことがあると思う。 またびでは、チベットと東チベット、カシュガル、1ヶ月いたイラン、そしてアウシュヴィツがそう。 今回また、新しい体験をさせてくれる旅になったので紹介します。
ヨーロッパ

世界で最も住みやすい都市2018・ウィーン その秘密は「自由」にある と我思うゆえ書く

ウィーンは2018年のなんかの調査で「世界で最も住みやすい都市 1位」 に選ばれました!たった2泊ですが、ウィーンの魅力を語ります。アルベルティーナは必見ということと、「自由な都」そう「芸術の都」がここにあります。
世界一周

ところで。「またび」って何?

ブナ・ジウワ(ルーマニア語でこんにちわ) リアルはルーマニアです。 ブログ村 世界一周 にほんブログ村 意外とバスの本数が少なくて色々調べる時間が取られてブログがアップできませんでした。 別に精神的に、...
ポーランド

ポーランドからプラハへの新規ルート!温泉と骸骨礼拝堂を見ていざプラハへ。逆打ちも

今回は旅人向け情報です! ポーランドからプラハ、もしくはプラハからポーランドに入る人に是非是非1日だけ、温泉に入って頂きたい!しかも綺麗なホテルのSPAの使用料が16PLN(約4ドル)長期旅行の方はもちろん、短期の旅行の方も是非お立ち寄り頂きたい。そいつの名前はズボリ「クドバ・ズドルイ !Kudowa-Zdrój!」