ヨーロッパ

ヨーロッパ

世界で最も住みやすい都市2018・ウィーン その秘密は「自由」にある と我思うゆえ書く

ウィーンは2018年のなんかの調査で「世界で最も住みやすい都市 1位」 に選ばれました!たった2泊ですが、ウィーンの魅力を語ります。アルベルティーナは必見ということと、「自由な都」そう「芸術の都」がここにあります。
ポーランド

ポーランドからプラハへの新規ルート!温泉と骸骨礼拝堂を見ていざプラハへ。逆打ちも

今回は旅人向け情報です! ポーランドからプラハ、もしくはプラハからポーランドに入る人に是非是非1日だけ、温泉に入って頂きたい!しかも綺麗なホテルのSPAの使用料が16PLN(約4ドル)長期旅行の方はもちろん、短期の旅行の方も是非お立ち寄り頂きたい。そいつの名前はズボリ「クドバ・ズドルイ !Kudowa-Zdrój!」
ポーランド

ポーランドはワルシャワとアウシュビッツだけじゃない!小人ときどき小人にどきどき❤️

ポーランドというとワルシャワに行って、アウシュビッツの拠点であるクラクフの街くらいで終わるパターンも多いでしょうが、「それはありえない!」 ジョブス似のドイツ人おすすめ街ランキング! 1位 グダンスク(Gdansk) 2位 クラクフ(Kracaw) 3位 ヴロツワフ(Wroclaw)
アルメニア

今日までの足あと 6ヶ月計18ケ国 🇮🇩🇲🇲🇹🇭🇱🇦🇨🇳🇰🇬🇺🇿🇹🇷🇮🇷🇦🇿🇬🇪🇦🇲🇺🇦🇧🇾🇪🇪🇱🇻🇱🇹🇵🇱

6ヶ月間、インドネシアから西回りで旅をした概略です。 インドネシア〜ポーランド まさかの国旗が対比つながりという奇跡
ベラルーシ

ベラルーシの光と影 過去と現在 そして シャガール

ベラルーシはミンスクだけでは勿体無い。ミンスクは特異な街だから、ベラルーシを知るにはあまりにも極端であるように思う。ぜひ、ヴィテブスクに足を伸ばしてそこからバルト三国に行けるので
トラブル

初めてのヨーロッパ。入国先はラトビア。いきなり南京虫の洗礼を受ける

南京虫はどこに出るのかわからない!バルト三国からヨーロッパでまさかの南京虫。対処法と反省とその顛末とバルト三国の観光、宿情報まで網羅しちゃう。