【エジプト】すべきこと しないでもいいもの 情報のみ詰め込み便

アフリカ

サラーム・レイコム(エジプトの言葉でこんにちわ)

またびのまさるです。

ブログ村 世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ
にほんブログ村


エジプト観光情報をコンパクトと称して雑にまとめます。

結構深く掘り下げるとキリがないような国だと感じました。

エジプトはみんな写真をあげているので、多分50億人くらい見学しているだろうからあえて写真はあげません。

ルート アカバ(Aquba)〜カイロ(Cairo)〜アスワン(Aswan)〜ルクソール(Luxor)〜カイロ 計15日間
エジプトのでの注意事項まとめます。
僕も来て初めてあれ?って思うことが多い国でした。
①物価が上がっている
2018年の夏以降から物価が上がっているそうです。原油価格の上昇を受けてとの事。
それ以前の料金(特にバスなど)は上昇したので、騙されたとムキにならないで!
メトロは3ポンドですね。
②エジプトはビザが必要です!
空路で入るのには問題ありませんが、陸路でアカバに入る際は、気をつけてください。
イスラエルなど隣国でビザをあらかじめ取る必要があり、パスポートに思い切りイスラエルの入国の証拠が残ってしまいます。
③検問が多い!
テロがあった影響や軍事政権だからというのもありますが、検問が多い。パスポートは持ち歩きましょう!治安は心配いらないと思います。スリや置き引きに注意です。女性は言い寄る男をしっかり断りましょう。
④置き引きに注意!
シュノーケリングで荷物全部盗られた話を聞きました。それは盗られます。言ってもアフリカです。
⑤ウザさはインドよりも酷くない。
聞いていたよりはうざくないです。ただやはり値段はボッてきます。騙し騙されですね。大体値段を聞いて、「まあ座りなよ」っていうやつは大概ボッてきます。必ず値段を確認しましょう。
2018年で水1リットルは5ポンド。ファラフェルサンドはカイロでは3〜4ポンド。ダハブでは7ポンド。街によって違いますが、カイロが何気に一番安いように思います。
レストランで魚定食60〜80ポンド。コシャリ20〜30ポンド。コーラとかジュース250ccは5ポンドくらい?ビールはカイロで18〜20ポンド。ダハブで25ポンド。他はない。アルコール10%のビールはまずいくせに35ポンドと高くそして酔う。
⑥注意!なぜかカイロからルクソールやアスワンに行く電車のチケットは個人では買えません。一律20ドル。サファリホテルもベニス細川も今は同料金 19時と22時の2便のみ
テロ防止との理由ですが、よくわかりません。帰りのルクソールやアスワンからの電車は個人でチケットが買えます。鉄道の時刻表と料金はこちらのサイトで
※乗る電車によって同じ区間でも料金が異なります。
AC1は3列シート。AC2は4列シートです。長時間はAC1がいいです。ルクソールとカイロでも206ポンドでした。
ルクソールとアスワン間は3〜4時間です。席はからならず空いているんで、チケットは並ばずに車内で買う方が楽です。
カイロに向かう電車は混む時があるので早めに予約しましょう。これは駅のチケット売り場で!
⑦観光地なのに、カメラ料金が別!ひどいっ!
このアホな制度を利用しているのは僕が行った限り
①カイロ考古学博物館 50ポンド(入場料160ポンド)
②アブジンベル神殿       300ポンド(入場料215ポンド)
③王家の谷                  300ポンド(入場料200ポンド)
④ヌビア博物館(アスワン)忘れたポンド(入場料140ポンド)
の4つです。
博物館は大概みんなスマホで撮っています。
王家の谷とアブジンベルは外からは大丈夫ですが、中で撮るとチケット確認されて消去されます。かなり高いから相当イライラします。
⑧MIRS銀行のATMに気をつけろ。
知っている旅人2名がお金が出てこなくて、料金だけ引かれた被害に遭っています。今旅人を一番騙すのは何気にATMと飛行機チケットだと僕個人的には思います。
⑨何気に世界で一番安い気球ツアー。ルクソールの王家の谷フライトが60ドル
これがエジプト観光で一番楽しかったというオチ。
なんか遺跡とかじゃなかったです。
朝4時すぎに出発で7時過ぎまで。
このツアーの後に、王家の谷ツアーが8時からあるのですが、間に合います!
⑩遺跡たくさんあるけど何を見ればいいの?
僕も全部見るのは予算の関係上諦めました。
見た中での星印をつけます。
・ギザピラミッド⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️これは自力でアクセスできるし、大きさに感動します。マスト
 クフ王のピラミッドの中に入るのは高いですが、隣の少し小さいピラミッドへは100ポンドで入れます。少し雰囲気が味わえるのと、棺に入る絵が撮れます。
・カイロ考古学博物館⭐️⭐️⭐️⭐️カメラチケットが50ポンドといのがマイナス。ツタンカーメンの仮面は一応写真禁止です。カメラはチケットがないと預けないといけないので、スマホで撮れば大丈夫です。
・アブジンベル神殿⭐️⭐️移動のみのツアーでまず200ポンド消えます。そして入場料で215ポンド消えます。カメラチケットを買うと300ポンド消えます。見る時間は2時間で十分です。僕の気持ちが伝わったかと思います。世界がっかり100選に入れたいと思います。昔は無料で、しかも敷地内で野宿したという旅行者がいました。夕日が差し込んだりしたら最高なのに。
・王家の谷⭐️入場料200ポンド。移動のミニカー6ポンド。3つの墓だけ。カメラ300ポンド。ツタンカーメンは別料金250ポンドです。墓です。どうしてここを選んだのかよくわかりません。ルクソールの街から見て西にあるからでしょうか?主人がいない墓はただの岩。と僕は思いました。
・ハトシェプト葬祭殿⭐️⭐️⭐️入場料100ポンドカメラ可。ここはまあまあ。ルクソールの宿で、王家の墓とこことメディネットハブを車で回る80ポンドのツアーがあります。入場料は別料金です。僕は王家の谷とハトシェプトに行きました。個人的には王家の墓がしょぼかった。行かなくてもよかった。ハトシェプトとメディネットの二つでも良かったように思う。僕は入っていないけれど、他の人のリアクションは良かった。
・ルクソール神殿とカルナック神殿は行っていません。
総括;遺跡は好きです。歴史は好きです。でもたけのこ料金のせいかわからないですが、全然つまらなかったです。イメージとして知れわたり過ぎているのかもしれないし、理由は不明です。でも僕はヨーロッパでも城が全然面白くない。それを考えると王とかそういうものに興味がないのかもしれません。でもマヤの遺跡は好きだな。希少価値の問題かもしれません。エジプトには遺跡がたくさんあるから。まあ人それぞれだと思います。
⑪ダハブでダイビングもいいけどシナイ山は相当いい!
沈没地ダハブでダイビングもいいですが、個人的にはシナイ山ツアーをお勧めします。
250ポンドで夜22時発。山頂で日の出を見て、13時すぎに戻る。モーゼが十戒を得た場所で、毎日違う日の出が楽しめます。有名な教会もあります。山頂は寒いのでシュラフを持っていくといいです。2時間30分の登山です。富士山に比べて4割程度です。
この人多分シナイ山のガイドをしている人でいつも日の出の写真をあげているので感じがわかると思います。
⑫ダハブでダイビングライセンスを取る。オープンとアドバンスの2つ取れてしまう。
僕はディープブルーというホテルでお願いしました。最初はやる気なかったのですが、日本人インストラクターのけんちゃんがいたのでやりました。5日間で350ドル。カードだと手数料3%とられるので、現金で払いましょう。けんちゃんは来年2019年の5月くらいまではいると思います。感覚的なものなので、初心者の人は余計に日本人インストラクターがいいと思います。けんちゃんはおススメのレストランを教えてくれたり、面倒見がいいです。けんちゃんに連絡がとりたい人は僕にメッセージを送るか、ディープブルーのホテルにメールしてみてください。ケンジさんです。
⑬またび的エジプト観光ランキング
1位 ルクソールの気球で王家の谷ツアー これ最高です!ナイルの恵みを目の当たりにします。緑豊かな大地の上を飛ぶのはバガンともカッパドキアとも違う所。値段も60ドルって
2位 ダハブのシナイ山登山 自分だけの朝日を感じてください。あなただけの十戒が与えられます。
・3位 ギザのピラミッドとカイロ博物館 これがエジプトっていう濃縮還元がみられます。
⑬宿
カイロ
・サフィリホテル(同じビル)https://www.booking.com/hotel/eg/safary.ja.html?aid
階段きついです。
アスワン
・Yaseen Hostel ブッキングドットコムでなし
・Northern Hostel ブッキングドットコムでなし 100ポンド
ツアーはともに230ポンドといってきて、220ポンドで交渉成立するが、同じツアーの他の高級ホテルの客は200ポンドで回っていた。
ルクソール
・Oasis Hotel シングルルーム145ポンド。
ここ無敵です。部屋もきれい。wifiもまあ良し。ハッサンが全て問題を解決してくれる。近くのSofraというレストランは美味しい。予算60〜80ポンド。
Grand Hotelも同じ系列。
どちらにもハッサンがいます。
Happy Land Luxorには外国の人が多いです・
あとBob Marley Houseもメジャーです。
こんな所ですかね。
エジプトは帰りの電車の車窓から見ていると観光地ではない、ナイル川がとても素敵できたね。そういう所を転々をナイル川に沿ってバイクとか自転車で行くと楽しいのかもしれません。観光地は制限と別料金と客引きで残念ですね。
では
まさかのピラミッドの写真なしの、電車の車内の自分の顔のアップでエジプトの写真は締めたいと思います。
さらばエジプト

コメント

タイトルとURLをコピーしました